誘導コイル入力時での最大出力レベル。

誘導コイルが搭載されている補聴器のみで補聴器の性能表に記載されている。

90dB最大出力レベルとの差が大きいと、マイク入力のときと同じ設定で誘導コイル入力を聞いてしまうと、違和感を感じてしまうので注意が必要。

 

関連記事

関連語句